FXの基本的な勝ち方は?海外FX・国内FXのどちらがベスト
FX取引の勝ち方の一つに「必ず海外FXを利用する」というものがあります。 国内FXもありますが、基本的に使うべきではありません。 海外FXのメリットは色々ありますが、特に大きなものは2つあります。
  • レバレッジ倍率が高い
  • ゼロカットシステムがある

レバレッジ倍率が高い

国内FX:最大レバレッジ25倍まで 海外FX:最大レバレッジ数百倍~数千倍 こういった大きすぎる差があります。 例えば資金が10万円あっても国内FXでは250万円分の取引しかできません。 しかし、海外FXであれば、10万円だけで業者によっては1億円分以上の取引ができます。 海外FXでハイレバレッジ取引をするのが、FXの勝ち方の大前提です。

ゼロカットシステムがある

ゼロカットシステム:口座残高がマイナスになったときに0まで回復させてくれる救済システム 大手の海外FXブローカーのほとんどがこのゼロカットシステムを採用しています。 ですが、国内FXブローカーでゼロカットシステムを設けているところはありません。 「さすがに口座残高がマイナスになることなどない」と感じるかもしれませんが、この先何十年とFX取引をするのであれば、いつか「もしも」が訪れてもおかしくありません。 「可能性が非常に低いことでも、長期的にFXをしていれば、いつかは発生する」という発想を持つのもFXにおける勝ち方として大事なことです。

海外FXでの勝ち方の基本:トレードルールを明確に決める

トレードルールをハッキリと決めましょう。 これが「海外FXの勝ち方」の9割を占めると言っても過言ではありません。 このトレードルールについては、 「トレードルールを守っていない・決めていない例」を見るとかえって分かりやすいです。

勝ち方を知るために負け方を学ぶ1:なかなか損切りしない

例えばトレードルールとして、「相場が1円下がったら損切りする」と決めていたとします。 そして実際に1円下がってしまったと仮定します。 このとき本当は機械的に損切りをしなければなりません。 ですが、実際には「もう少し粘れば相場が反転するかも」などと考えてしまい、損切りを先送りしてしまう海外FXトレーダーが少なくありません。 その結果、本来であれば1円の損で済むところを、いたずらに損失を大きくしてしまうわけですね。

勝ち方を知るために負け方を学ぶ2:予定より早く利確してしまう

例えばトレードルールとして、「相場が1円上がったら利確(利益確定)する」と決めていたとします。 ですが、ここで「0.5円上がっただけで利確する」などの行動に出てしまう海外FXトレーダーが少なくありません。 「慎重に利益を確保するのはいいことなのでは?」と感じるかもしれませんが、「弱気になって利益を減らす」のもNGです。 「負けたり勝ったりして、トータルで黒字を目指す」のがFXの勝ち方です。 言い換えれば、「勝つまでの過程で、負けるのが当然」なのです。 それなのに、「本来の予定より勝ち分を少なくしてしまう」ようでは、トータルで勝つのが難しくなります。

トレードルールを決めて淡々と取引するのが海外FXの勝ち方

本当はもっと細かく色々と決めますが、
  • 1円下がったら損切り
  • 1円上がったら利確
  • 1日に使っていいのは全資金の2パーセントまで
などとトレードルールを定めたら、あとは淡々と取引をし続けます。 「トータルで勝つまでの過程」ですから、一回の取引で勝っても負けても一喜一憂しません。 FXは継続的に取り組むのが基本ですから、「取引のたびにいちいち感情が大きく動いていたら、身が持たない」とも言えますね。

海外FX業者・GEMFOREXでの勝ち方

続いては、具体的に海外FX業者のGEMFOREXでの勝ち方の基本を紹介していきます。 ポイントは主に以下の通りです。
  • レバレッジ1000倍を活かす
  • 口座開設ボーナスを確実に取得する
  • ノースプレッド口座の開設を目指す

勝ち方1:レバレッジ1,000倍を活かす

GEMFOREXの最大レバレッジ倍率は1000倍であり、これは海外FX業者の中でもトップクラスで高いです。 このハイレバレッジを活かして効率よく稼ぐのが、GEMFOREXでの勝ち方の基本です。 レバレッジに関する別の視点をここで紹介します。 「1億円分のトレードがしたい」と仮定します。
  • GEMFOREX:資金は10万円でOK(1億円÷1,000)
  • 国内FX:資金が400万円必要(1億円÷25)
GEMFOREXであれば「10万円だけ用意すればいい」わけですから、国内FXに比べて大幅にリスクが低いです。 つまり海外FX特有のハイレバレッジは、 少ない資金で大きな取引をする手段 でもありますし、 大きな取引を少ないリスクで行うための手段 でもあるのです。 したがって、実は「レバレッジ倍率は高ければ高いほど安全」と言えるのですね。

勝ち方2:口座開設ボーナスを確実に取得する

GEMFOREXには1~2万円が獲得できる「新規口座開設ボーナス」があります。 オールインワン口座(基本口座)を作っただけでゲットできるボーナスですから非常に有効です。 口座開設ボーナスの金額は時期によって変わっていますが、今のところ「だいたい2万円で、たまに1万円になっている」という感じです。 ですから、1万円の時期になっている場合は、しばらく待って2万円になってから口座を作ることをおすすめします。

勝ち方3:ノースプレッド口座の開設を目指す

GEMFOREXには「ノースプレッド口座(低スプレッド口座)」があります。 ノースプレッド口座には、
  • スプレッドが非常に狭い
  • レバレッジは1,000倍のまま
などのメリットがあります。 単純に「スプレッド分の得になる」と言えますので、GEMFOREXで取引をするのであればこのノースプレッド口座の開設を目指しましょう。 ただしノースプレッド口座には、
  • 最初に30万円以上入金する必要がある
というハードルがあります。 そのため「オールインワン口座で十分稼いでから、ノースプレッド口座を作る」というのが基本的な勝ち方であると言えます。

海外FX業者・XMでの勝ち方は?

続いて、人気海外FX業者であるXMでの勝ち方を紹介します。
  • レバレッジ888倍を活かす
  • ボーナスを活用する
  • ウェビナーで学ぶ

勝ち方1:レバレッジ888倍を活かす

XMの最大レバレッジ倍率は888倍であり、こちらも海外FX業者の中ではかなり優秀な部類です。このハイレバレッジを活かしてトレードしましょう。 ただし、長期的に取引するとなると112倍の差は大きいです。 そのため、基本的にはGEMFOREXをメインにする事をおすすめします。

勝ち方2:ボーナスを活用する

XMにも
  • 口座開設ボーナス(3000円)
  • 入金ボーナス
  • XMポイント(取引ごとにポイントが獲得できる)
などのボーナスがあります。 XMで取引をする以上は、できる限り獲得するようにしましょう。

勝ち方3:ウェビナーで学ぶ

XMは「ウェビナー」というFX口座(動画形式・完全無料)を主催しています。 全18回であり一通りウェビナーを視聴することで、海外FXの基本的な勝ち方を身につけることができます。 「なぜわざわざ海外FX業者側がそんなことを……?」と感じるかもしれませんが、XMとしては「トレーダーに積極的に取引してもらって、どんどん手数料(スプレッド)を支払ってほしい」という狙いがあるのです。 つまりウェビナーによってXM側もメリットを得ることができるのですね。 なにも不自然なことはありません。 もちろんウェビナーで学んだノウハウを、GEMFOREXなどの他の海外FX業者で活かすこともできます。