FXFairの最大レバレッジは?口座タイプによる違い

国内FX業者と海外FX業者にはさまざまな違いがありますが、その中で特に大きいのがレバレッジです。
実際に、海外FX業者を選ぶ際には最大レバレッジで比較しているという方も多いのではないでしょうか?
今回は名称変更をしてから間もないFXFairの最大レバレッジについてお話ししていきたいと思います。

FXFairの最大レバレッジは1111倍

先に結論から言ってしまうと、FXFairの最大レバレッジは1111倍です。
FX業者におけるレバレッジというのは資金効率を高めるためのものですので、最大レバレッジが大きければ大きいほど資金効率を高められます。
正直なところ、FXFairの最大1111倍というレバレッジは業界トップクラスとまでは言えませんが、海外FX業者の中でも比較的高い水準だと考えていいでしょう。
ちなみに、FXFairでは証拠金や取引商品、口座タイプによって最大レバレッジが異なってきますので、注意しておきましょう。

【証拠金別】FXFairの最大レバレッジ

まずは証拠金別でFXFairの最大レバレッジを見ていきましょう。
FXFairでは以下のような区切りで、最大レバレッジが変動していきます。
ちなみに、以下はそのままFXFairでの外国為替のレバレッジでもあります。

金額 変動後レバレッジ
2,000,000円未満 1111
2,000,000円以上 222
5,000,000円以上 111
10,000,000円以上 55

一定金額を超えた時点で保有証拠金全額に対して、変更後レバレッジが適用されます。
超えた分のみの証拠金が変動対象ではないので、注意しておきましょう。

【取引商品別】FXFairの最大レバレッジ

次は取引商品別でFXFairの最大レバレッジを見ていきましょう。
FXFairには「外国為替」「貴金属・エネルギー」「仮想通貨」「株価指数」といった取引商品があり、それぞれで以下のように最大レバレッジが異なります。

外国為替

金額 変動後レバレッジ
2,000,000円未満 1111
2,000,000円以上 222
5,000,000円以上 111
10,000,000円以上 55

 貴金属・エネルギー

金額 変動後レバレッジ
2,000,000円未満 1111
2,000,000円以上 222
5,000,000円以上 111
10,000,000円以上 55

 仮想通貨

金額 変動後レバレッジ
2,000,000円未満 22
2,000,000円以上 4
5,000,000円以上 2
10,000,000円以上 1

 株価指数

金額 変動後レバレッジ
2,000,000円未満 555
2,000,000円以上 100
5,000,000円以上 50
10,000,000円以上 25

FXFairでの最大レバレッジである1111倍での取引が可能なのは、外国為替と貴金属・エネルギーのみということになります。

【口座タイプ別】FXFairの最大レバレッジ

続いては口座タイプ別でFXFairの最大レバレッジを見ていきましょう。
FXFairには複数の口座タイプが用意されており、それぞれの口座タイプによっても最大レバレッジが異なってきます。

STANDARD口座

スプレッド 最小1.5pips~
レバレッジ 最大1111
取引プラットフォーム MT4プラットフォーム採用
取引スタイル オンラインでワンクリック取引
各種ツール 独自トレード分析ツール
入出金 24時間スピード入出金
入金額 最低5,001円から入金可能
口座開設費用 一切なし

 ZEROSPREAD口座

スプレッド 最小0.1pips~
レバレッジ 最大500
取引プラットフォーム MT4プラットフォーム採用
取引スタイル オンラインでワンクリック取引
各種ツール 独自トレード分析ツール
入出金 24時間スピード入出金
入金額 最低5,001円から入金可能
口座開設費用 一切なし

※外付け手数料としてSTANDARD口座と同じスプレッドが決済後に差し引かれます。

PRO口座

スプレッド 最小0.0pips~
レバレッジ 最大100
取引プラットフォーム MT4プラットフォーム採用
取引スタイル オンラインでワンクリック取引
各種ツール 独自トレード分析ツール
入出金 24時間スピード入出金
入金額 最低5,001円から入金可能
口座開設費用 一切なし

STANDARD口座(スタンダード口座)は最低1.5pipsからのスプレッドで一般的な取引ができる口座タイプで、FXFairでの最大レバレッジ1111倍での取引が可能なのはSTANDARD口座(スタンダード口座)のみとなっています。
極狭スプレッドが特徴のZEROSPREAD口座(ゼロスプレッド口座)はでスキャルピングなどに適した外付け手数料の口座タイプで、最大レバレッジは500倍となっています。
売買手数料や取引手数料が無料となっているPRO口座(プロ口座)はSTP/ECNによる完全ゼロコミッションの口座タイプで、最大レバレッジは100倍となっています。

国内FX業者と比べると圧倒的なハイレバレッジ

FXFairのレバレッジというのは、国内FX業者と比べると圧倒的なハイレバレッジです。
比較にならないと言っても過言ではないくらいです。
国内FX業者は日本の金融庁の規制を受けていますので、最大レバレッジはたったの25倍です。
しかも、国内FX業者への規制というのは今後どんどん強化される可能性が高いです。
実際に、一時期は国内FX業者の最大レバレッジを10倍にまで規制すべきなのではないかという話も出ていました。
規制が強化されれば強化されるほど、FX業者としての魅力は失われていきます。
その点、FXFairのような海外FX業者であれば日本の金融庁の規制を受けることもありませんし、圧倒的なハイレバレッジで資金効率を高めながらFXトレードをおこなっていくことができるでしょう。
日本の金融庁が規制を強化すれば強化するほど、海外FX業者の魅力やメリットが色濃くなっていくというのは何とも皮肉なものです。

ハイレバレッジでも追証なしのゼロカットシステム採用だからこそ安心

最大1111倍というハイレバレッジだと、その分だけリスクも大きくなるのでは……と不安を感じている方も多いでしょう。
確かに、レバレッジの大きさとリスクの大きさは比例するという話もあります。
ただ、それは主に追証ありの場合の話です。
追証があると国内FX業者のように、莫大な借金を背負ってしまうリスクが常につきまといます。
しかしながら、FXFairは追証なしのゼロカットシステムが採用されている海外FX業者になりますので、仮にハイレバレッジでFXトレードをして大きな金額のマイナスを背負ってしまったとしても口座残高以上のマイナスを背負うことはありません。
つまり、最悪の場合でも口座残高がゼロになるだけで済むのです。
いくらの損失が出るのかわからないという状態でFXトレードをおこなうのではなく、最初から口座残高までという風に損失の上限が限定されているのです。
もちろん、口座残高がゼロになってしまうのも痛手ではありますが、追証なしのゼロカットシステムが採用されていることによって最初からある程度はリスクがコントロールされているわけです。
FXFairの魅力のひとつである最大レバレッジ1111倍、そして追証なしのゼロカットシステム採用というのはとても相性のいい組み合わせなのです。