FBS(エフビーエス)は危ない?真実に迫る

海外FX業者であるFBS(エフビーエス)で取引するのは危ないのか?そんな疑問や、本当に危ないのかどうかの実態を調べた結果をご紹介していきます。他にも、安全性や利用しているトレーダーのリアルな声・評価評判などもご紹介しますので是非ご覧下さい。

FBS(エフビーエス)の特徴

FBS(エフビーエス)は、高いレバレッジ、ゼロカットやNDD方式の採用、少額からでも取引ができるなどで注目されている海外FX業者です。そんなFBS(エフビーエス)の特徴やメリット・デメリットをまずはご紹介します。

口座タイプ

FBS(エフビーエス)が取り扱っている口座のタイプと取引条件

セント マイクロ スタンダード ゼロスプレッド ECN クリプト
取引形態 NDD STP NDD STP NDD STP NDD STP NDD STP NDD STP
最大レバレッジ 1,000倍 3,000倍 3,000倍 3,000倍 500倍 5倍
取引銘柄 通貨ペア

貴金属

エネルギー

株式

株価指数

通貨ペア

貴金属

エネルギー

株価指数

通貨ペア

貴金属

エネルギー

株式

株価指数

通貨ペア

貴金属

エネルギー

株価指数

通貨ペア 仮想通貨
取引手数料 無料 無料 無料 片道

10ドル~

片道

3ドル

片道

0.05%

スプレッド 変動

1.2~1.4pips

固定

3.0pips

変動

1.2~1.4pips

固定

0.0pips

変動

0.4~0.6pips

変動
ロット単位 1,000通貨 10万通貨 10万通貨 10万通貨 10万通貨 1通貨
最大取引数量 1,000ロット 500ロット 500ロット 500ロット 500ロット 1,000ロット
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット 0.1ロット 0.01ロット
最大ポジション数 200 200 200 200 無制限
ストップレベル 0.1pips 0.1pips 0.1pips 0.1pips 0.1pips 0.0pips
スキャルピング 可能 可能 可能 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能 可能 可能 可能
マージンコール 40% 40% 40% 40% 40% 40%
ゼロカット あり あり あり あり あり あり
ロスカット 20% 20% 20% 20% 20% 20%
口座通貨 USD

EUR

JPY

USD

EUR

JPY

USD

EUR

JPY

USD

EUR

USD USDT
最低入金額 100円 500円 1万円 5万円 10万円 100円
取引ツール MT4

MT5

MT4 MT4

MT5

MT4 MT4 MT5
ボーナス 対象 対象 対象 対象 対象外 一部対象

 

こんな人におすすめ!
  • セント・・・少額取引に特化しているのでお試し・初心者の人
  • マイクロ・・・安心して取引をしたい人
  • スタンダード・・・少ない資金で大きいな利益を取りたい人(初心者の人にも)
  • ゼロスプレッド・・・最大レバレッジ3,000倍というハイレバレッジ狙いの人
  • ECN・・・中級者の人
  • クリプト・・・豊富な銘柄で取引を行いたい人

各口座の取り扱い銘柄

口座 セント・スタンダード マイクロ ゼロスプレッド ECN クリプト
通貨ペア 38銘柄 36銘柄 31銘柄 25銘柄 なし
貴金属 4銘柄 2銘柄 2銘柄 なし なし
エネルギー 2銘柄 2銘柄 2銘柄 なし なし
商品 なし なし なし なし なし
株式 40銘柄 なし なし なし なし
株価指数 4銘柄 4銘柄 4銘柄 なし なし
債権 なし なし なし なし なし
ETF なし なし なし なし なし
仮想通貨 なし なし なし なし 100種以上

※株式と仮想通貨はMT5のみで取引が可能

キャンペーン・ボーナス情報

レベルアップボーナス
  • ボーナス専用の口座を開設すると、初回に70ドルのボーナスが付与
  • FBS(エフビーエス)専用のスマホアプリ「TradingBroker」をダウンロードするとさらに70ドルのボーナスを獲得
100%入金ボーナス
  • 入金した額に対して100%のボーナスを獲得
  • 入金ボーナスは追加入金も獲得対象
  • ボーナス最大上限は10,000ドル
  • 出金条件は「必要取引ロット数=ボーナス総額÷3」
  • 利益を出していないと追加入金のボーナスは貰えない、口座残高がボーナス額の30%以下になると保有しているボーナスは消滅していしまうということに注意が必要
キャッシュバック
  • 取引を行う度に現金が貰える
  • キャッシュバックの金額は口座タイプ・銘柄ごとに異なる
  • キャッシュバックの対象は「損益が5pips以上」ある取引のみ
  • 上限は570ドルまで
  • スマホアプリ限定のキャッシュバックキャンペーンもある
  • アプリ限定版はスプレッドに対して5~20%のキャッシュバック
ロイヤリティプログラム
取引で貯めたポイントを現金・景品・サービスと交換することができる
  • ECN口座も対象だが付与ポイントは他の口座の半分になる
  • ポイント付与の対象は「損益が5pips以上(キャッシュバック同様)」の取引に限る
    クイックスタートボーナス
  • FBS(エフビーエス)専用のスマホアプリからチュートリアルをクリアすると100ドルのボーナスを獲得
  • 獲得したボーナスでだした利益はスタンダード口座に転送すれば出金することができる(自己資金を入金したスタンダード口座で取引をしなくてはならないので注意)
  • チュートリアルは10日、ボーナス口座は72時間、スタンダード口座の取引利用は24時間というタイムリミットがあるので条件は厳しめ

上記キャンペーンは常時行われております。

FBS(エフビーエス)のメリット・デメリット

メリット
  • 最大レバレッジ3,000倍のハイレバレッジ
  • キャンペーンやボーナスの種類が豊富
  • セント・クリプト口座のみ初回入金1ドルからOK
  • NDD方式・分別管理・信託保全制度が採用されている
デメリット
  • 最大レバレッジ3,000倍は口座残高2万円までの制限がある
  • 通貨ペアの銘柄が37種と少なめ
  • 取引コストが高い
  • スワップが少ない
  • 日本語の対応が不十分

 FBS(エフビーエス)が危ないとされる理由

以下、FBS(エフビーエス)が危ない・危険性があるなどと思われる理由のまとめです。

  • 海外FX業者である
  • 日本の金融庁から警告を受けたことがある
  • 公式サイトの日本語表示が不自然

主に上記の様な理由が原因なのではないかと思います。特にトレーダーの間で多く見られた口コミは「日本語対応」に対しての不十分さへの不満です。
FBS(エフビーエス)の公式サイトで表示されている日本語が、翻訳ソフト等を使って変換されているかのような不自然な日本語で所々表示されていることが気になるが故に、日本人としては安全・安心性に欠けるのかもしれません。
他にも、日本の金融庁から警告を受けた件に関してですが、こちらについては、海外のFX業者には結構あるあると言えることで、金融庁から警告を受けたからと言って罰則があったり制限が設けられたりする訳ではないので問題はないと言えます。

FBS(エフビーエス)の安全性・信頼性は?

特別危ない・危険と思える点がないと思うFBS(エフビーエス)ですが、逆に安全性や信頼性の方はどうなのか?FBS(エフビーエス)の安全性や信頼性についてご紹介します。

取得金融ライセンスについて

FBS(エフビーエス)は3つの運営会社があり、それぞれで取得している金融ライセンスが異なります。以下では、それぞれの運営会社が取得している金融ライセンスの詳細になります。

運営会社 金融ライセンス 日本語
Mitsui Markets Ltd. VFSC(バヌアツ金融サービス委員会) 対応
FBS Markets inc IFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会) 非対応
Tradestone Kimited CySEC(キプロス証券取引委員会) 非対応

各ライセンスに関して、十分に安心できると言えるものばかりです。中でも、ベリーズの本社は「IFSC」が管理しているので信頼性が非常に高いと言えます。

トラブルについて

海外FX業者を利用した際に良く聞く「出金拒否」については特になく、安心して利用できるとという口コミが数多く見られます。

信託保全制度による保証

FBS(エフビーエス)が倒産・破綻した場合でも、預けた資金を返金してくれる「信託保全制度」で管理されているので安心して利用できます。信託保全制度は、海外FX業者が採用していること自体が比較的珍しいので、他の海外FX業者よりも安心できると言えます。他にも、分別管理も徹底して行われているので安心ですね。

超有名サッカーチームと提携

FBS(エフビーエス)は、世界的に有名なサッカーチーム「レスター・シティ」や「FCバルセロナ」と提携していた実績があります。これだけ有名な所と提携を結ぶには、その企業の信頼や資金力等がなければ実現することは難しいことですので、それを行えているというだけでも信頼に繋がると言えるのではないでしょうか。

口コミ、評価評判は良い

最もリアルで信憑性があると言える、「利用者の声」には、良い評価をしている口コミが数多く見られます。実際に利用しているトレーダーの評価が高いという事実があるだけでも安全性や信頼性が高いと思える優良業者だと思います。

まとめ

海外FX業者のFBS(エフビーエス)について様々な情報をご紹介させて頂きました。海外FX業者というだけで、ネット上では危ないのではないか?危険性がある?と心配の声がある反面、FBS(エフビーエス)には安全・信頼できる要素が沢山あります。FX初心者の人から上級者の人までと、幅広い層から高い評価を得ています。これからFXを始めようと考えている人は、FBS(エフビーエス)の利用を検討してみてはいかがでしょうか。